On と Off

夫と息子(2012年生まれ)の3人暮らしのワーキングマザーのOnとOffを綴ります

派遣先が大企業だとここが違うと感じたこと

新学期が始まって早半月が経過し、ようやく学校がある日常に慣れてきました。その間(夏休み中も含めて)、平日も週末もバタバタで、ゆっくりPCを開けて記事を書く時間がほとんどありませんでした。

 

f:id:pikarie08:20180916112426j:plain

さて、派遣先に変わって1年が経過しました。その前の2社は中程度の規模の会社だったのですが、派遣の方も多く、扱いに慣れているためか、ワーキングマザーでもわりと働きやすい職場でした。今の会社は大企業。休みの取りやすさや融通が利く点は変わらないのですが、この1年で随分と違うと感じた点がいくつかありました。

 

その1:地震・台風等で自宅待機となった場合、通常勤務したとみなして給料を支払ってくれる

今年に入り、朝の地震、大雨、台風等で自宅待機・帰宅命令が出ることが例年に比べて多かったです。以前よりも警報が早めに出たり、列車の運行を停止することが増えたことも関係していますがが、今年はすでに4回発生しています。そんな時、時給制の派遣の場合は給料が気になるところ。今の派遣先はそのような場合も通常勤務を行ったものとしてタイムシートに記入することを許可しています。年1回程度ならまだしも、これだけ多いと給料に数万円の差が出てくるので本当に助かります。前の2社ではそのような制度はなかったので、危険な状況で無理して出勤したり、会社に残る人もいたので、派遣社員も含めて従業員の安全を守る姿勢がうかがえます。ちなみに派遣社員はPCを持ち帰ることは禁止されているので、家で仕事をすることはありません。

 

その2:1年で時給Up

今の派遣先で働き始めて1年が経過した契約更新の際、派遣会社より時給Upの交渉をするとの話がありました。今の派遣先もこれから経営環境が厳しくなる中でなかなか難しいのではと思っていたのですが、結果は時給Upとなりました。コスト削減の中でも私の貢献度を認めてくれたうえでの時給Upですからモチベーションがあがります。

 

その3:福利厚生が充実

今の会社は比較的新しい高層階のオフィスで、パーティションに仕切られた空間。机も広々、いすの座り心地も良い。また、PCは派遣社員にも正社員と同様に新品のノートPCと大きなモニターが支給され、快適に仕事が出来る環境が整っています。そのほかにも(書くと会社が特定されるため)あかせないメリットもいくつかあり、それが派遣社員にも適用される点がすばらしく思います。

 

勤めて1年になりますが、人間関係もとても良く、まだまだ働き続けたい職場です。が、派遣で同じ職場に勤められるのは3年まで。残念ながら今の派遣先では正社員・契約社員へのステップアップは期待できない状況です(中小企業のほうがそういう可能性が高いと思います)。それまでの2年間、今後のことを考えつつしっかり勤めていこうと思います。

 

 

<ランキング参加中>

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 

<インスタ>

Instagram