On と Off

夫と息子(2012年生まれ)の3人暮らしのワーキングマザーのOnとOffを綴ります

充電期間中に気づいたこと

先月下旬から新たな派遣先での就業が始まり、土日も家事&育児どっぷりの生活でPCを開ける暇なく8月に突入。今日は台風が近づいているため仕事は午前中だけで帰宅しました。子供も午前中で保育園が終了し、実家で遊んだり大人しくテレビを見てくれていているため、久々に家でまったりと過ごしています。

 

さて、今回新たな派遣先で働き始めるまで少し自由(充電)時間がありました。ハワイ旅行の後であまりお金を使うことは控えたかったので、平日に大学時代の友人とのランチと1日子供をキッザニアに連れていった他はほぼ家にいることに。最初は家の片付けや放置気味だった翻訳の通信教育の勉強を行う予定でやる気満々だったのですが、暑くてなかなか気が進まず。。。でも、通信教育は全ての課題の提出を終え、片付けもLDKは計画通りに完了しました。長期間押入れに眠っていたオイルヒーターを回収に出したり、本・CD・DVDを整理して不要分を楽天経由で買い取りに出すことができたので、予定の70%位は終えることができました。

 

そんな充電期間中ですが、はっきり言って孤独でした。友達と1日ランチした他は、家族以外と会話することもなく、以前の勤務先の方々とコミュニケーションをとりながら楽しく働いていたころに戻りたく思うように。そして、時間がたっぷりあると思うとついついゆっくり無駄に過ごしてしまい、暑いのもあって片付けや英語の勉強などになかなか取り掛かれませんでした。そして家にいると運動不足で腰痛が悪化してきたので、毎日早朝にウォーキングして、体力維持と気分転換に努めました。

 

将来、在宅で翻訳の仕事をしたいと考えて、通信教育の受講や派遣での社内翻訳の仕事をしてきましたが、在宅で仕事をするのは自己管理や孤独への対応が必要であることを痛感し、今の自分には向いていないと思うようになりました。通勤時間はかかるけれど、会社に行くとOnとOffの切り替えができるし、職場の方々ともコミュニケーションが取れることがとても楽しく感じられるのです。育児に関して夫と両親の協力が得られ、介護の必要もなく外で働くことが可能であり、かつ働き口がある限りは在宅ではなく外で働くことにしようと思います。

 

現在開催中の楽天マラソンですが、新しい職場での業務が始まって買いたいものが色々と出てきて現在検討中です。

 

曲げわっぱ弁当箱

現在人気の曲げわっぱ弁当箱。今の職場には電子レンジがないため、保冷財でキンキンに冷えたプラスチックの弁当箱だとご飯の味がイマイチ。というわけで、曲げわっぱ弁当箱を買うか検討しています。ただ、初めて使うので2000-3000円の安い物をお試し購入するか、いきなり8000-10000円の日本製を購入するかで迷い中。安い物はすぐにだめになるから何れは日本製の弁当箱を購入することになるとのレビューがありましたが、いきなり1万円の弁当箱を購入するのはやはり勇気が要ります。扱いに手がかかることから続くかどうかもわからない。。。というわけで、悩んでます。

 

②オフィス用の靴

オフィス用の靴としてナースシューズの購入を検討中。ただ、楽天で靴を購入したことはなく、サイズ変更やお客様都合の返品はできないお店が多いことから躊躇しています。2000円未満で安いですが、やっぱりそれでも失敗したくないので。下記のお店は返品可能なので検討中です。

 

もう少し時間があるので悩んでみます。

 

 

 

広告を非表示にする