On と Off

夫と息子(2012年生まれ)の3人暮らしのワーキングマザーのOnとOffを綴ります

初☆子連れで海外旅行①~プランニング

f:id:pikarie08:20170608175552j:plain

 

先日、家族3人でハワイのマウイ島に行ってきました。私は海外旅行が大好きで、子供が生まれるまでは仕事も含めて年1~2回程行っていました。子供が生まれてからは海外旅行は機内での過ごし方を考えると少しハードルが高く感じ、安・近・短の国内旅行を年2回楽しんでいました。しかし、子供が年長になり、平日に休めない小学生になる前に海外に連れて行きたいと思い、半年以上前から計画開始しました。

 

1.旅行時期・ロケーション

通っている保育園の年間スケジュールでは、9~12月までは文化祭でのマーチングバンドやお遊戯会の練習で忙しく、1~3月は音楽会の練習と小学校の準備でちょっと予定が不透明で旅行の予定が立てにくい状況でした。一方、5月の運動会以降、夏休みまでは大きな行事がなく、また寒い時期よりも体調を整えやすいことから、5-6月に行くことにしました。

 

時期が決まったら今度は行き先。なるべく近くてのんびりできるリゾート、そして英語圏であることを条件に捜しました。一番の候補はサイパンでしたが、5-6月は丁度雨季になることから、気候が良いハワイに。ハワイは今までオアフ島2回とハワイ島1回、日帰りでカウアイ島に行ったことがあるのですが、今回はのんびりできるリゾートが希望だったので、行ったことがないマウイ島に決定しました。

 

3.フライト

日本ーハワイ間の飛行時間は6-8時間と比較的長いことと、初めての子連れ海外なので、機内エンターテイメントが充実している日系航空にしました。元々ANA派ですが、残念ながらANA関空からホノルルまでの直行便がなく、関空マウイ島は2回の乗り継ぎとなることから、関空⇔ホノルル直行便があり、より乗り継ぎの少ないJALを選択しました。実際、JALは座席が比較的広くて、身長185cmの夫も足が前の座席に当たらず伸ばせて楽だったようです。

 

4.宿泊

マウイ島には選ぶのに迷ってしまうくらい沢山のホテル・コンドミニアムがありますが、ロケーションや設備などから、最初はウエスティンホテルとシェラトンを候補に挙げていました。どちらもビーチやショッピングセンターに近く、プールも充実している所が気に入っていたのですが、予算面でやや狭い部屋になってしまうことと、ホテル内にコインランドリーがないことが気がかりでした。

 

そこで、ホテルよりも部屋が広く(ワンルームではない)、キッチンや洗濯機もあるコンドミニアムを捜し始め、予算的に最もマッチしたのが下記のコンドミニアムでした。部屋はBooking.comで予約しました。

 

www.honuakai.com

 

 

5. 移動手段

マウイ島について情報を集めていると、オアフ島以外はレンタカーがないと不便とのことだったので、レンタカーを手配しました。マウイ島のカルフイ空港から宿泊するコンドミニアムまでの移動だけでも3人で片道75ドル(+チップ)かかるのですが、レンタカーは1日100ドル弱だったので、思い切って空港からレンタルしました。スーパーの買出しも水やお酒などの重いものも多かったので、車があって助かりました。ちなみにレンタカーは下記のサイトで予約しました。

 

www.uitravel.com

 

さて、次は準備について記事にしたいと思います。

 

<ランキング参加中>

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 

<インスタ>

Instagram

 

広告を非表示にする