On と Off

夫と息子(2012年生まれ)の3人暮らしのワーキングマザーのOnとOffを綴ります

平日昼休みの過ごし方

平日は朝・夕共に家にいる時間は家事に追われてゆっくりする時間はほぼ0。なので、仕事の昼休憩は私にとっては唯一の自由時間。以前は同じ部署・他部署の同じようなポジションの方々(派遣社員or契約社員の女性)と一緒にご飯を食べながらおしゃべりしていたのですが、今は自分のデスクで1人ご飯を食べながら過ごすようになりました。同じポジションの方々は20~40代の独身orDINKSの方々なので、生活スタイルもかなり違うし話が合わない部分もあり、思い切って1人で食べるようになり気が楽になりました。

 

昼休憩1時間のうち、最初の25分はお弁当を食べながらネットーサーフィン。事前に仕事中に調べたいことをリストアップしておきます。ブログ閲覧の他、夕食の献立に役に立ちそうな料理レシピや週末遊びに行くスポットを検索することが多いです。
歯磨きとメイク直し(10分)の後、残りの25分は英語の勉強。TOEICの問題集や翻訳の通信講座をやっています。机上で英語を勉強するのはこの時間だけ(それ以外は通勤時間)なので、じっくり取り組まないといけないことを優先しています。

 

ちなみに、お弁当は朝10分弱で作っちゃいます(お弁当についてはまた別記事にで)。最後にお弁当の写真を。

 

f:id:pikarie08:20170430080932j:plain


お弁当はレンチンするのでプラスチックなんですが、曲げわっぱにもあこがれます。


この昼休みの1時間は私にとってはなくてはならない時間なので、有効に使えるように日々計画中です。子供が生まれるまでは全ては自分の時間でしたが、あり過ぎると無駄に過ごしてしまった気がします(今となっては何してたか全く記憶無し)。時間が限られている今だからこそ、大切に使おうと思うようになりました。与えられている1日24時間はみんな平等だから、それをどれだけ大切に使えるか、日々の積み重ねが人生を左右する気がします。3年後、5年後、10年後にその成果が現れるといいな。

 

広告を非表示にする