On と Off

夫と息子(2012年生まれ)の3人暮らしのワーキングマザーのOnとOffを綴ります

ようやく訪れた春の気配

年明けから寒い日が続き、2月に入ってからは土日に限って雨や曇り空、しかも寒い週末が続きました。平日にフルタイムで働いているワーキングマザーにとって、週末は溜まった家事を片付ける貴重な時間。保育園から持ち帰った洗濯物や布団カバー・ラグなど山のような洗濯物を片付けたいのに、土日共不安定な天気で進まないと本当にイライラしてしまいます。ランドリースペース(洗濯室)があったらなぁ・・・とこれほど強く思ったときはありませんでした。

 

先週末はようやくいい天気に恵まれて、一気に洗濯物が片付けることが出来ました。寒いとなかなか気が進まない家の中の床拭きや庭や外回りの掃除もできて家中がスッキリ!久しぶりに子供と公園でサッカーしたり縄跳びしたり一緒に遊ぶことができました。

 

また、日曜日はパパと子供が地元のクッキング教室に参加したので、納戸と化している空き部屋の掃除を黙々と行い、冷蔵庫にあるもので適当に1人昼ごはん。やりたいことがいくつか片付きました。子供がいるとできないやりたいことが沢山あるのですが、一人時間には限りがあって、なかなか片付かないと「やりたいけどできない」ストレスが溜まってしまいます。それが少しでも片付くとちょっと気分が楽になって、家族にも優しく接する事が出来る気がします。

 

子育てで一番大変だと思うのが、「寝不足」と「一人時間がない」こと。子供が5歳になって前者はほぼ解消されたけれど、後者はまだまだ悩まされています。平日子供と過ごす時間が少ない分、休日はできるだけ一緒に遊んであげたいけれど、溜まった家事も片付けないといけないし、自分の時間もほしい・・・と毎日悶々と過ごしています。

 

本当は仕事を1日休んで子供が保育園に行っている間に、家の片付けやリフレッシュをすればいいんですけど、有休がそれほどなく、家族旅行などのためにとっているのでなかなか難しいです。保育園の場合は行事は土曜日なので問題ないのですが、小学生になると平日に行事があるので、ますます有休が必要になります。

 

そんなときに「在宅で仕事が出来たらなぁ~」と淡い希望を抱いていますが、実際に家で翻訳の仕事となると、土日も仕事で多忙になりそうで、現実は思ったようにうまくいかないですね。今は旨く時間をやりくりしながら、日々生活していくことにします。幸い家族みんな健康で暮らせているのが何よりです。

 

 

<ランキング参加中>

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 

<インスタ>

Instagram

 

広告を非表示にする