読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

On と Off

夫と息子(2012年生まれ)の3人暮らしのワーキングマザーのOnとOffを綴ります

我が家の食料調達事情と1ヶ月の予算を決める

前回の記事で、貯金のためには食費の節約がカギと書きました。子供が生まれてからほぼ外食0になり、平日は朝・昼(私のお弁当のみ)・夕、休日は朝・昼・夕自炊しています。料理する上での私のモットーはというと

 

・夕食の主菜は肉と魚を交互に出す(現在は月・水・金・土は魚、火・木・日は肉)

・栄養のバランスを考え、野菜多め(主菜、野菜の副菜2品、汁物が基本)

・できるだけ添加物を少ないものを選ぶ

・できるだけ惣菜やレトルトに頼らない

 

現在の我が家の食料調達事情はこんな感じです。

 

①スーパーでの買い物(毎週土曜日午前中)

卵・牛乳・ヨーグルト・野菜類・魚介類・肉類・その他

 

②生活クラブ(毎週火曜日配達)

食パン・肉類・豆腐・野菜・その他

 

③生協(毎週水曜日配達)

牛乳・肉類・魚類・その他

 

④実家の家庭菜園で取れた野菜(不定期)

季節ごとに旬の野菜をもらいます。現在(冬)は白菜・大根をもらっています。

 

⑤パン作りの材料調達(楽天市場

真夏以外、週末にHBを利用してパンを作っています。HBは一時発酵まで行い、二次発酵から焼き上げ間ではオーブン利用。強力粉・無縁バター・イーストは楽天の「ママの手作りパン屋さん」でまとめ買いしています。

 

⑥ヤマダモール(夫のポイント利用)

夫が貯めているヤマダモールのポイントを利用し、麺類、乾物、果物、イモ類などを購入しています。

 

 ⑦農家より米の購入

2-3ヶ月に1回、近所の農家より玄米20kgを5000円で購入しています。10kgごとに近所の精米所で精米して1ヶ月強で食べきるペースで消費しています。

 

1ヶ月の食費を4万円に抑えるために、①~⑦を下記のとおりブレークダウンしてみました。(④と⑥は0円です。ありがたい・・・)

 

①スーパー 12,500円

②生活クラブ 12,500円

③生協 12,500円

⑤⑦あわせて 3,000円ほど

 

単純に計算すると40,500円となります。実際は①、③は予算を超えることが予想され、②は余りがち、⑤⑦は数か月分まとめ買いなので1ヶ月これくらいかかるかかからないかなので、うまく調整していけばよいかと思います。

 

1月も終わりに近づいてきて、すでにこの予算でやっていくことの大変さを実感しています。結果がどうなったかはまたここでご報告できればと思います。

 

 

<ランキング参加中>

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 

<インスタ>

Instagram

 

 

広告を非表示にする