On と Off

夫と息子(2012年生まれ)の3人暮らしのワーキングマザーのOnとOffを綴ります

学童保育&弁当作りがスタート

f:id:pikarie08:20180407145905j:plain

 

息子は3月30日で保育園での保育が終了しました。4月からも引き続き習い事で週2回、放課後に保育園に行くことになるので、それほど名残惜しくはありませんが、一旦お別れとなりました。帰宅後は満開の桜の下で、最後の制服姿をカメラに収めました。年少のときと比べると足が長くなって、制服もピチピチでした。

 

 

そして、4月2日より学童生活&お弁当作りがスタート。お弁当は自分の弁当も作っているので慣れているものの、2つ作るとなると最初は緊張します。幸い、初日は私は外ランチの予定が入っていたので1人分だけ作ったので、楽させてもらいました。

 

f:id:pikarie08:20180407145941j:plain

 

昨日(金曜日)の2人分のお弁当。

f:id:pikarie08:20180407145956j:plain

 

弁当箱は私と同じ500mlほど。お弁当作りのmyルールは主菜(主に肉)だけは冷凍食品を使ってもOK(常時4種類ほどそろえています)。朝から揚げ物等は大変なので、ココだけは冷食に頼り、卵焼きを焼いて副菜2品は前日の夕食の残りやゆでておいた野菜をいためて入れて完成です。これだと10分くらいで出来ます。ご飯は炊きたてを。毎日空っぽにして帰ってきてくれるのがうれしいですね。「ママのご飯おいしかったー!」の一言で苦労が報われて、翌日頑張れます。

 

ただ、果物をプラスするのが地味に面倒です(リンゴの色止めなど)。私はなくてもいいのですが、やっぱり子供は果物がほしいようで(園の給食でも出ていたので)、来週はバナナで時短する予定。あと、ゼリーもOKなので、夏は凍らせたゼリーを加保冷財代わりに入れようと思います。弁当生活はあと1週間なので、頑張ります。

 

肝心の学童生活ですが、社交的な息子はすぐに友達が出来たようで、園よりも楽しい!早く学童行きたい!とうれしい言葉。園にはない広い校庭や遊具、そして新しい友達に囲まれて楽しんでいるようです。あまり心配していなかったのですが、予想通りの展開です。来週からの学校生活も楽しんでくれたらと思います。

 

学童では遊び以外にも勉強の時間もあるので、宿題のない今は入学準備のドリルを買ってきて持って行かせています。もちろん帰ってから内容をチェックしています。自然と学習習慣がつくといいのですが。

 

3月下旬から卒園&入学準備で大忙しの毎日です。今日は体操服に名札を縫い付ける作業をやっていましたが、裁縫が苦手の私には苦行です。まだ残っているのでボチボチやろうと思います。

 

<ランキング参加中>

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 

<インスタ>

Instagram

 

 

祝☆卒園

先週、息子の卒園式でした。

 

f:id:pikarie08:20180322063425j:plain

息子からもらったチューリップ。まだ元気に咲いています。

 

当日は晴れているものの寒い1日でしたが、晴れ晴れとした気持ちで迎えることが出来ました。通い始めたころはまだ8ヶ月。赤ちゃんだった息子もお兄ちゃんになって、式の間は終始きびきびした動きでその成長した姿に感心しました。大きな口をあけて台詞を言ったり歌もしっかり歌えていました。時々ママの方を見てニコっと笑ってくれるところは相変わらずですが。

 

5年半通ったので、同じクラスの友達の成長もわが子のようにうれしくて、ブカブカだった制服もピッタリか小さくなるくらいに成長したみんなの姿に涙が。。。本当にうれしい1日でした。先生方からの言葉も心がこもっていて、先生の知らない1面を知ることが出来てとても新鮮だったと同時に温かさに触れることが出来ました。

 

クラス全員が同じ小学校に進学するわけではなく、離れ離れの友達もいます。息子は別れとはどういうことかまだよくわかっていないようです。本人は小学校で新しい友達を作りたい!と早くも心は小学校のようです。まだ30日まで保育園があるので、残り少ない生活を楽しんでくれたらなと思います。

 

私は卒園・入学準備で忙しくなってきて、1日24時間では足りないくらい。スキマ時間がないか試行錯誤中です。ブログも後回しになりがちなので、どうにかしたいですね。

特別な日が近づくと体調に異変が出る

今日で東日本大震災から7年になります。

 

Yahooニュースを見ていたら、こんな記事が目に留まりました。

headlines.yahoo.co.jp

 

その人にとって非常につらい出来事が起こった日が近づくと心身に不調をきたす記念日現象という言葉。記念日というと良いことのイメージがあるのでちょっと違和感があります。私も毎年第一子が誕生して数時間後に亡くなった日が近づくと、心が乱されるというか、そわそわ落ち着かない日々が続きます。心だけでなく、身体の不調を訴える人も多いそうで、この記事を読んで同じような現象が起きる人も沢山いるんだと感じました。

 

震災直後はテレビで津波の映像が何度も流れていましたが、しばらくすると被災者への配慮からか、全く見なくなりました。朝ドラの「あまちゃん」で、津波のシーンが映像ではなく模型?を使って表現していたのが印象的でした。津波の映像を流すときは事前に「津波の映像が流れます」というアナウンスが入ることもあります。そういえば、第一子が亡くなってからしばらくはテレビで出産シーンや赤ちゃんの映像を見るのが本当につらかったことを覚えています。自分で意識して避けていても突然目にしてしまい、心が乱されることもたびたびありますが、そういったことに慣れるのも容易ではありませんでした。

 

私の場合、ただ1つ救いだったのは、第一子がなくなって約1年半後に息子が生まれ、今日まで順調に育っていることです。完全に悲しみがなくなったわけではありませんが、息子が生まれたことで暗いトンネルから抜け出すことが出来ました。

 

長く生きていると、自分の力だけではどうにもならないことが起こり、絶望を経験するようになります。みんな何事もなく笑って過ごしているけれど、そういう悲しみを背負って生きている。自分の力だけではどうにもならないこともあるけれど、どうにかなることもたくさんあるわけで、そういうものに対して頑張ろうと思えるのです。

 

毎日何気なく過ごしているけれど、突然人生が終わってしまったり、この日常がなくなることもあるわけで、1日1日大切に過ごしたい。そう改めて思う今日です。

 

2017年の一月あたりの食費と節約のためにやったこと

2017年の一月あたりの食費は40,805円でした。

平日は朝夕食・私の弁当、休日は朝昼夕食を含んでいます。外食は1泊以上の旅行の際は旅行費に含めており、それ以外は家計からの出費はほぼ0です。

 

家族3人(大人2人、幼児1人)ではそれほど安くはないと思うのですが、私なりのこだわりがあります。

①夕食は主菜・副菜2品・汁物が基本(主菜のボリュームにより副菜の数を調整)

②肉は全て国産、野菜・魚は外国産しか手に入らない場合以外は国産

③魚を週3回以上主菜にする

④なるべく化学調味料無添加のもの

⑤ハム・ベーコン・ウインナーは無塩せき

⑥パンは夏以外は手作り。購入の際はイーストフード無添加のもの

 

上記の条件を満たすために生協宅配・生協スーパー・生活クラブを利用しています。スーパーは週1回生協スーパーのみ利用しています。スーパーを同じ店に固定すると売り場を把握しているので買い物が早いし、値段も今安いかどうかの判断がつきやすいです。

 

ある休日の夕食。2割引で手に入れた豚ロース肉でとんかつ。

f:id:pikarie08:20180304064245j:plain

 

 

昨年は2016年に比べると約5,000円節約できました。具体的にしたことは下記の通りです。

 

①魚が主菜の日を4→3回へ。

②肉を豚・鶏中心にし、牛は月1~2回に。元々関西人なのでカレーや肉じゃが、すき焼きは牛しか使わなかったのですが、カレーは他の肉に変更し、肉じゃがとすき焼きは頻度を減らし、ふるさと納税などで購入したときのみ作るようにしました。焼肉は年2回の庭でのBBQのみとしました。

③買い物1回あたりの予算を決め、月40,000円に収まるようにする。

 

月35,000円が理想ですが、達成するにはこだわりを減らさなければならないので、かなりチャレンジな目標です。しかも、この先のマイナス要因がいくつかありまして。。。

 

①子供が良く食べる(好き嫌いが殆どなく、日に日に食べる量が増えています)

②子供が4月から小学生で休み中は学童弁当が必要

③野菜の高騰。またそれ以外の食品もじわじわ値上げ。

 

旬の野菜は両親の家庭菜園で取れたものを頂戴できるのでとても助かります。毎月1日になると食品値上げのニュースを耳にすることが多く、最近値下げの話を聞いたことがありません。これで消費税10%になると、ますます節約傾向が強まりますね。2020年以降の日本経済を本当に心配しています。

 

今年も無理なくメリハリをつけて節約に励みたいと思います。

 

 

 

<ランキング参加中>

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 

<インスタ>

Instagram

 

6歳。おめでとう。

今月。息子が6歳になりました。

誕生日ケーキは息子のリクエストでチョコクリームのショートケーキ。いつもより一回り小さい16センチ型でつくりました。ろうそくを立てると結構ごちゃごちゃですが。。。

 

f:id:pikarie08:20180220061848j:plain

バナーの前で記念撮影。

f:id:pikarie08:20180220061932j:plain

ちなみにプレゼントは体操教室の雪遊びキャンプ1泊2日でした。おもちゃでほしいものはないので、体験と思い出をプレゼント。

 

子供と共に成長してきた私たち夫婦。子育てで培ったのは瞬発力と忍耐力。そして時間のやりくり。この6年間、ずーっと時間に追いかけられている毎日を送っている気がします。限りある時間の中で家事をどうやりくりするか、効率を追求し、考えて行動するスキルを身につけることが出来ました。

 

子育てって大変!改めてそう思います。子供がいなければ自分のことだけ考えて出かけたりのんびりしたり思いのまま。時々、子供がいなかったときは毎日いったい何していたんだろうと思うくらい、忙しい日々を送っています。でも、かわいい子供がいれば、疲れも吹っ飛びます。

 

大変だけど充実している日々。「ママー来て!」って呼ばれることも多くてまだまだ手がかかるけれど、何年かすると風呂も寝るのも一緒じゃなくなるわけで。そうなったらどうなるのだろう。心にポッカリ穴が開いた感じになりそうです。

 

少しずつ変化を楽しみながら、息子との生活を大切に過ごしたいです。

 

 

<ランキング参加中>

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 

<インスタ>

Instagram

 

カップヌードルミュージーアム大阪池田&五月山動物園

先月のある日曜日、大阪池田にある安藤百福発明記念館(カップヌードルミュージーアム)へ行ってきました。家からかなり離れているのですが、世界に1つだけのMYカップヌードルを作ることが出来るというわけで、ラーメン&体験が大好きな息子にはぴったりだと思い、朝早くから電車で出かけました。

 

f:id:pikarie08:20180217150328j:plain

 

建物の中に入ると早速、これまで発売した即席めんのパッケージがズラリ。

f:id:pikarie08:20180217150429j:plain

 

息子はインスタントラーメンの歴史などの展示には全く興味を示さないので、早速お目当てのカップヌードル作りへGO!

f:id:pikarie08:20180217150608j:plain

カップを300円で購入し、サインペンで絵を書いていきます。席の案内も非常にスムーズでした。外国人(西洋人からアジア人まで)沢山来られていました。ガイドブックに載っているのでしょうか。中国語の話せる店員さんもいました。

 

カップに絵を描き終えたら、係りの方に渡してまず麺を機械で投入してもらいます。

f:id:pikarie08:20180217150852j:plain

 

そして、スープ4種類の中から1種類、具は4種類を選んで入れてもらいます。ここオリジナルのひよこちゃんナルトはマスト。

f:id:pikarie08:20180217151005j:plain

 

パッキングして完成です。

f:id:pikarie08:20180217151048j:plain

 

ビニール袋に入れて空気を注入して持ち運びやすくするのですが、数が多いと結構かさばります。私と息子の2人で行ったのですが、パパの分も作ったので合計3つになりました。

f:id:pikarie08:20180217151215j:plain

博物館のクイズに正解し、記念品(メモ帳)をもらいました。

 

ちなみに私はスープはチリトマト味?にしました。後日食べてみると結構スパイシーでした。カップヌードルはめったに食べないので、たまに食べるとおいしいです。息子はもっと頻繁に食べたいそうですが。。。。

f:id:pikarie08:20180217151426j:plain

 

博物館のあとは少し歩いて五月山動物園へ。無料で楽しめる動物園です。特に動物とのふれあいの場があるのがうれしいですね。

f:id:pikarie08:20180217151527j:plain

公園にもよってちょっとスリリングな滑り台などで遊び、楽しい1日となりました。小学生になったら予約制のチキンラーメン作りにも参加できるようなので、もう少し大きくなったらまた来たいと思います。

 

<ランキング参加中>

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 

<インスタ>

Instagram

 

 

子供不在の休日。家事の貯金を作る。

年長の息子は昨日から一泊二日で通っている体操教室の雪遊び合宿に参加しています。体操教室のお泊り合宿に参加するのは夏に続いて2回目。夏のお泊りがよっぽど楽しかったようで、この合宿もお知らせの手紙を見て参加したいと言い出しました。私たちの住むところは雪は年に1回積もるかどうかで、私も夫もスキー・スノボはしないため、沢山の雪で遊ぶ貴重な経験が出来るということで参加を許可しました。

 

昨日の朝、私が集合場所まで送って行き、帰宅後午前中はいつものスーパーへ買出し。午後は美容院と帰りに買い物に行き、後は家でのんびりしました。

 

f:id:pikarie08:20180211171338j:plain

夕食はサーモンの蒸し焼き、ナムル、豚汁。夫は夜寄合があったので1人でビデオを見ながら食べました。テレビを見ながらの食事なんてホント久しぶりで至福の時間でした。

 

今日はいつもどおり5時ごろ起床してパン作り。そして息子の誕生日ケーキのスポンジを焼いておきました。パンを焼いた後すぐにスポンジをオーブンへ。このタイミングを合わせるのがちょっと大変でした。

 

これで通常の家事は終了ですが、息子がいない貴重な休日ということで、ちょっと頑張って家事の貯金を。まずは4月に息子が小学生になるのに合わせ、夫と2人でリビングの模様替え。ランドセルも出して置き場所を確保しました(落ち着いたらブログで紹介できればと思います)。

 

昼からは風呂掃除と冷蔵庫掃除。年末の大掃除の後、しばらくルーチンの掃除以外はやっていなかったのですが(これがホント楽だった)、1ヶ月の間に少しずつ汚れが溜まってきていたので、この機会に済ませました。特に風呂掃除はやった後はスッキリした気分で風呂に入れて満足感を得られるのですが、やる気がなかなかでなくて腰が重い嫌いな掃除の1つです。冷蔵庫の野菜室はいつも土などが落ちないように気をつけて入れてもいつの間にか落ちて汚れているので、除菌スプレーを使って拭き掃除しました。

 

愛用のスプレー

 

 

これで家事の貯金が出来たので、しばらくは楽できそうです。次はGWに中掃除を行う予定です。

 

今日のおやつ。ブラックチョコに巻いてストックしていた冷凍パイシートをミニチョコクロワッサンを作りました。

 

f:id:pikarie08:20180211173137j:plain

 

静かな部屋でおいしいおやつを堪能できました。が、もうすぐ息子が帰ってきます。大量の洗濯物がやってくる!!またいつものにぎやか&多忙な毎日が戻ってきます。うれしいやら悲しいやら。。。まだ休みが1日あるので、家族で息子の誕生Partyをする予定です。ショートケーキのデコが上手くいきますように。

 

<ランキング参加中>

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 

<インスタ>

Instagram