On と Off

夫と息子(2012年生まれ)の3人暮らしのワーキングマザーのOnとOffを綴ります

秋晴れの休日

10月に入り、朝晩は随分冷え込むようになりました。あわてて冬布団の用意と衣替え。季節が代わるととたんにやるべき家事が増えます。

 

週末、息子は地域のだんじり祭りに参加しました。その間、冷蔵庫の掃除や植木鉢の片付けなど、細々とした家事を片付けられてスッキリ。昨日は特に雲ひとつない秋晴れの天気だったので、作業がとてもはかどりました。

 

祭りが終わり、午後からは近所の大きな公園へ。老若男女沢山の人が楽しんでいました。コスモス畑が美しい。

 

f:id:pikarie08:20181022061839j:plain

その後、森の中でどんぐりや松ぼっくり探し。学校でのリース作りに必要なので、家族総出で探しました。いろんな種類のどんぐりを見つけましたが、松ぼっくりは見つからず。まだ日があるので別の公園や山で探してみたいと思います。

 

四季の中でやっぱり秋が一番好き。後1ヶ月は積極的に外に出て秋を楽しみたいと思います。

 

<ランキング参加中>

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 

<インスタ>

Instagram

 

 

ようやく外構リフォームに着手しました。

消費増税まで1年を切り、今年の抱負に掲げていた外構リフォームにようやく着手することになりました。

 

昨日は地元で評判の工務店の営業さんに来ていただきました。事前に書いておいた簡単な図面とメモを渡し、現状を見ながらリフォーム箇所を1つ1つ丁寧に説明しました。後日、コーディネーターさんが同行して寸法を図り、提案いただけることになりました。ただ、先月初めの台風際に被害を受けた家の修理などで忙しいため、少し時間がかかるとのことでした。そこはうちはあまり急いでいないので全然問題ないですとお答えしました。相見積もり可ということなので他の会社も捜してはいるのですが、他も同じく今は忙しいだろうし、頼みたいと思える会社がまだ見つかっていないので、とりあえず気長に待つことにしました。提案内容と金額によっては相見積もりしないかもしれません。

 

それにしても、改善点を洗い出していくとどんどん出てきて早くも予算オーバーな予感。優先順位をつけてあきらめる箇所も出てきそうですが、折角の機会なのであれもこれも変えたい。葛藤がしばらく続きそうです。やっぱりお金って大事!というわけで、節約スイッチが入りました。普段からそれほど散在しているわけではないので、大幅な節約は難しくて1ヶ月1,2万円程度。でも出て行くときは万単位でどんどん出て行くわけですからどうしたものか。

 

家計簿とにらめっこしながら感じるのは、貯金を増やすには固定費をいかに作らないかが大事だということ。特に子供の習い事はそう簡単にやめられるものではないので、始めるときは慎重に。我が家の場合、スイミングとECCで月約1.5万円かかっています(体操教室も習っていますが、こちらの月謝は義実家が払ってくれています)。勉強については通信教育(のようなもの)をやっていますが、こちらの費用はかなり少なくすんでいます(後日、記事にしたいと思います)。これ以上増やさないように上手くコントロールできればと思います。

 

 

英語学習モチベーションUpのために、オンライン英会話始めました

2学期が始まって慌しい1ヶ月が過ぎました。今日は先週の土曜日に予定されていたものの、雨や台風で延期になっていた運動会がありました。平日なので急遽仕事を休んで見に行きました。当初、お父さんの参加は少ないのではと思っていたら土曜参観と変わりないくらい沢山のお父さんが参加していてビックリ!働き方改革で学校行事のため男性も休みを取りやすい世の中になってきたのでしょうか。ちなみに我が家のパパは自営業で、午後は予定が入っていたので午前のみ観戦しました(自営業は融通が利くけれども、代わりがいないところが難点)。

 

さて、私の英語学習のほうはというと、英検1級に向けてコツコツ勉強を続けています。今年に入ってから英単語と英作文のための例文暗記を続けていましたが、これがなかなか覚えられず。また、通勤時間中以外に、机の前で椅子に座ってじっくり勉強する時間をなかなかとることが出来ない状態が続き、リーディングは問題集の半分を解いて大体点が取れる見込みが立ったものの、リスニングはまだ手をつけていない状況です。予定では10月受験を目指していましたが、今回は断念することに。場合によっては来年1月の試験もパスして6月受験になるかもしれません。

 

やるべきことは決まっているものの、少しマンネリ化してなかなかやる気が出てこないので、打開策として前から興味を持っていたオンライン英会話を始めることにしました。数多くあるオンライン英会話の中から私が選んだのはNative Campです。

 

nativecamp.net

 

Native Campを選んだ理由は

1. 24時間受講可能

朝方の私には早朝(5:00位)からレッスン出来るのはありがたい。

 

2.  レッスン回数無制限

1日1回必ず受けられるわけではないので、時間があるときに1日2レッスン以上受けることが可能なのはgood。

 

3. 予約無しでレッスン可能

面倒な予約なしで、時間を見つけたらすぐにレッスン可能。

 

4. 値段が比較的安い

1ヶ月5,980円と、他のオンライン英会話に比べて低価格。

 

無料お試し期間7日間を経て、ただいま正式に入会して1ヶ月目なので、詳しいレビューは後日また記事にしたいですが、予約も取りやすいし、教材も豊富、教師の質もまずまずで今のところ満足してます。久々にスピーキングしたらやっぱりしどろもどろでなかなか英語が出てこない・・・これじゃ英検準1級も怪しい。毎日1レッスンでも受けられるように時間を確保に頑張ります。

 

<ランキング参加中>

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 

<インスタ>

Instagram

 

 

派遣先が大企業だとここが違うと感じたこと

新学期が始まって早半月が経過し、ようやく学校がある日常に慣れてきました。その間(夏休み中も含めて)、平日も週末もバタバタで、ゆっくりPCを開けて記事を書く時間がほとんどありませんでした。

 

f:id:pikarie08:20180916112426j:plain

さて、派遣先に変わって1年が経過しました。その前の2社は中程度の規模の会社だったのですが、派遣の方も多く、扱いに慣れているためか、ワーキングマザーでもわりと働きやすい職場でした。今の会社は大企業。休みの取りやすさや融通が利く点は変わらないのですが、この1年で随分と違うと感じた点がいくつかありました。

 

その1:地震・台風等で自宅待機となった場合、通常勤務したとみなして給料を支払ってくれる

今年に入り、朝の地震、大雨、台風等で自宅待機・帰宅命令が出ることが例年に比べて多かったです。以前よりも警報が早めに出たり、列車の運行を停止することが増えたことも関係していますがが、今年はすでに4回発生しています。そんな時、時給制の派遣の場合は給料が気になるところ。今の派遣先はそのような場合も通常勤務を行ったものとしてタイムシートに記入することを許可しています。年1回程度ならまだしも、これだけ多いと給料に数万円の差が出てくるので本当に助かります。前の2社ではそのような制度はなかったので、危険な状況で無理して出勤したり、会社に残る人もいたので、派遣社員も含めて従業員の安全を守る姿勢がうかがえます。ちなみに派遣社員はPCを持ち帰ることは禁止されているので、家で仕事をすることはありません。

 

その2:1年で時給Up

今の派遣先で働き始めて1年が経過した契約更新の際、派遣会社より時給Upの交渉をするとの話がありました。今の派遣先もこれから経営環境が厳しくなる中でなかなか難しいのではと思っていたのですが、結果は時給Upとなりました。コスト削減の中でも私の貢献度を認めてくれたうえでの時給Upですからモチベーションがあがります。

 

その3:福利厚生が充実

今の会社は比較的新しい高層階のオフィスで、パーティションに仕切られた空間。机も広々、いすの座り心地も良い。また、PCは派遣社員にも正社員と同様に新品のノートPCと大きなモニターが支給され、快適に仕事が出来る環境が整っています。そのほかにも(書くと会社が特定されるため)あかせないメリットもいくつかあり、それが派遣社員にも適用される点がすばらしく思います。

 

勤めて1年になりますが、人間関係もとても良く、まだまだ働き続けたい職場です。が、派遣で同じ職場に勤められるのは3年まで。残念ながら今の派遣先では正社員・契約社員へのステップアップは期待できない状況です(中小企業のほうがそういう可能性が高いと思います)。それまでの2年間、今後のことを考えつつしっかり勤めていこうと思います。

 

 

<ランキング参加中>

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 

<インスタ>

Instagram

 

1年生 初めての夏休み終了。

今日から9月。8月は暑かったですが、9月初日は早朝から雷雨。昼間もエアコン無しで過ごせています。

 

前回記事を書いたのは8月前半が終わったところでした。

pikarie08.hatenablog.jp

8月後半は近場中心でしたがイベント多めでした。

 

生駒山上遊園地

この日は20時から始まる花火を目当てに、14時頃到着しました。標高642mの山の頂上にあるので涼しいと思いきや結構暑く、途中かき氷を食べつつ回りました。こちらの遊園地は子供向けのアトラクション中心なので、小学校1年生だと殆どの乗り物が1人で乗れます。なので、子供はパスを買い、大人は回数券を買って夫と交代でたまに同伴楽しみました。

 

f:id:pikarie08:20180901143852j:plain

 

日中は暑かったですが、17時を過ぎると風が少し冷たくて涼しい中で快適に過ごせました。徐々に人が増えてきて花火の時間になるとかなりの人!!花火は10分間でしたが、音楽に合わせて打ち上げる数々の花火に家族全員釘付けに。花火が終わった後も回数券が少し残っていたのでいくつか乗り物に乗って夜の遊園地を満喫しました。

f:id:pikarie08:20180901144148j:plain

大阪側の夜景がすばらしかった(写真はiphoneでの撮影なので、きれいさが伝わらなくて残念)。

f:id:pikarie08:20180901144305j:plain

この日は帰宅途中に回転寿司で夕食。久々に23時就寝となりました。ナイト遊園地&花火、来年も是非行きたいです。

 

 

・1泊2日のキャンプ

キャンプ先は奈良県御杖村。アスレチックや滑り台などの遊具がありますがかなりの急斜面に設置されているので、追いかける親は大変です。

f:id:pikarie08:20180901144701j:plain

 

川遊びをしたり、釣堀で釣りをして釣ったあまごやニジマスを夕食のBBQ時に炭火で焼いて食べました。泊まりはバンガローで。かなり冷え込みました。初めてのキャンプは楽しかったですが、色々反省点もあり、次回に活かしたいです。

 

 

奈良県立万葉文化館

f:id:pikarie08:20180901145754j:plain

学校からもらったこのチラシを見て、巨大迷路に行きたいと息子にせがまれたので行きました。迷路が何種類かあって途中でクイズがあったりと思ったよりも凝っていました。息子はすごく気に入って何回もチャレンジしていました。残暑の厳しい日だったので、涼しい室内で遊べるのが良かったです(しかも無料なのがありがたい)。

 

 

その他のイベントといえば

・近所自治会の夏祭りに参加

・姉家族が1週間帰省していたので、息子は一緒にプールに行ったり楽しく過ごしました

 

この夏休みを振り返ると、日帰りの小さいイベントばかりでしたが、本当によく遊んだなあという印象です。小学生になると出来ることが増えて大人と同じように遊べるようになるからこちらも楽んだり、少し休憩したり。一緒に過ごすことが以前よりも楽しく楽になりました。一緒に過ごせるのも小学校の間だけと思うと、今の時間を大切にしたいですね。

 

 

<ランキング参加中>

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 

<インスタ>

Instagram

 

夏休み2週間の過ごし方と今後の予定。

小学校1年生の息子の夏休みが始まって早2週間が経過しました。平日は学校がある日と同じ6時半起床、8時前に学童に行き、夜は21:30に寝るという規則正しい生活を送っています。土日も好きなテレビ番組のおかげで7:30に起きれているのでなかなか優秀です(というかテレビサマサマなのですが)。Eテレ大好きな息子は、土曜日はピタゴラスイッチ、朝食後におさるのジョージ、おしりたんてい、日曜日はオトッペ、わしもを見るのをすごく楽しみにしているのです。特に夏休み期間中だけ放映されている「おしりたんてい」はなかなか面白くて一緒に見ています。

 

こちらの本を持っています。ママはかいとうUが好き。

 

この2週間のお出かけは、まずチームラボ 学ぶ!未来の遊園地へ。

 

www.team-lab.com

 

最初、日曜日の午後に行ったら120分待ちだった為断念。翌週末は朝9:30に到着して開場と同時に入場できました。

f:id:pikarie08:20180804145928j:plain

開園直後は空いていたので思いっきり遊べて息子も大喜び。楽しかったようですが、値段のわりに展示が少なくてもうちょっとあればなぁというところで、コスパはあまり良くないと感じました(私の場合、金券ショップで前売り券を購入)。時間がたつとかなり混雑してきたので、行くなら開園直前がお勧めです。

 

先週末は近所の公園のひまわりを見に行きました。

f:id:pikarie08:20180804150318j:plain

台風直後で背の高いひまわりがナナメに倒れていたりしてちょっと残念でしたが、背の低い花はとても元気良く咲いていて癒されました。

 

さて、今後の予定は市民プール、遊園地&花火、家族キャンプ(1泊2日)など近場のお出かけを予定しています。お盆の週は姉家族も帰省するので、息子は甥っ子に会うのをすごく楽しみにしています。

 

小学校最初の夏休みということで、近場の予定だけで様子を見ることにしました。1年生だからか宿題はそれほど多くなく、絵日記は何と2日分だけ!!ネタは遊園地とキャンプだけでいけそうです。プリントやドリルは学童でやってきて、夜チェックし、計算カード(たしざん、ひきざん)をやるのを見ています。工作もやる気満々で、こちらはものづくり大好きなパパにお任せしています。

 

幸いあまり宿題しなさいとガミガミ言わなくても自分でやってくれるのでとても楽です。これがいつまで続くのやら。

 

まだまだ夏休みは続きます。学童の弁当作りも。。。

f:id:pikarie08:20180804151242j:plain

先日はそうめん弁当を持たせたらすごく喜んでくれて毎日これがいいって言われました。そうめんはゆでて少量をくるくる丸めてつめていくと取り出しやすくて◎。つゆは汁漏れしないスクリューロックに凍らせて持たせました。

 

<ランキング参加中>

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 

<インスタ>

Instagram

 

1年生 初めての1学期終了

昨日で息子の1学期が終了しました。4月に入学してあっという間の1学期でした。まずは毎日元気に学校と学童に通えたことをほめてあげました。

 

今週、個人懇談に行きましたが、勉強は今のところついてきているし、友達ともうまくやっているとのこと。ただ、生活面ではまだ少し気がかりなところもあるので、家でも良く見ていこうと思います。 勉強面は、保育園で先取り学習をしていた分の貯金のおかげでスムーズに進んでいます。勉強はそれほど嫌いでもない様子で、うるさく言わなくても宿題に取り掛かってくれるので助かります。間違ったところをやり直すときはかなり機嫌が悪くなりますが。。。

 

この1学期は地震や豪雨、そして猛暑と心配続きでした。安全であるはずの学校で起こった悲しいニュースを聞くと本当につらいです。今年は梅雨明けが早く、エアコンのない教室で熱中症にならないかこの1週間は心配で、夕方息子の元気な姿を見るとホッとする毎日でした。水分をしっかりとって、体調が悪くなったらすぐに先生に言うことを毎朝伝えていました。

 

来週からは夏休み。お盆期間以外はほぼ学童で過ごすことになります。宿題も結構多いので今からスケジュール作りと持ち物ボードの作成とやることがてんこ盛り。息子が水泳教室に行っている間に効率よく終わらせたいと思います。

 

給食は先週で終わったので、今週から学童弁当作りがスタートしています。毎日自分の弁当に1つプラスするだけなのですが、これが結構時間がかかります。これから1ヵ月半続くので、早く手際よく作れるようになりたいですね。暑いから衛生面が第一で、塩分はちょっと多め、栄養バランスのいい弁当を心がけたいと思います。

 

f:id:pikarie08:20180721144402j:plain

 

 

<ランキング参加中>

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 

<インスタ>

Instagram