On と Off

夫と息子(2012年生まれ)の3人暮らしのワーキングマザーのOnとOffを綴ります

秋の長雨~洗濯事情と子供との過ごし方

先週末から続く秋の長雨。2日連続の雨はよくあるけれど、1週間以上も雨が続くことなんて、結婚して家事をするようになってから1度も経験したことがない気がします。さすがに子供も「毎日雨ばっかりやなぁ・・・」とぼやくようになりました。

 

そんな雨続きの毎日で一番困るのが洗濯。我が家は外干しが基本で雨が降りそうな日は今は物置と化している将来の息子部屋に干しています。窓を少し開け扇風機と除湿機を回しているので、雨が降っても翌日の朝には乾くのですが、この1週間の後半は朝になっても乾いていない衣類があることもしばしば。スペース上、1日分の洗濯物しか干せないので、半乾きの洗濯物の中でタオル類や綿の下着は乾燥機にかけます。我が家は乾燥機能付の縦型洗濯機で乾燥機能は殆ど使うことがないのですが、この1週間は本当に大活躍!!少し湿っている程度の洗濯物なら15~30分で乾きます。効率を上げるため洗濯物は少量に分けて乾かすようにしています。ドラム式洗濯機で毎日乾燥までお任せという方も最近は多いようですが、私は天日干しが好きだし、電気代や衣類の傷みが気になるのでこのスタイルでしばらくいくつもりです。

 

毎週末は必ずベッドの敷きカバーと布団カバーを洗濯しているのですが、土日終日雨に降られるとさすがにそれは無理(先週は土曜日の午前中はかろうじて晴れたのでその間に乾かしましたが)。できないのがすごく残念です。近所のコインランドリーに持って行くという手もありますが、この雨の中だとさすがに行くのも億劫になってしまいます。

 

長雨の最後は台風の到来!!月曜日の朝に上陸と言われていたのが少し早まって来たので月曜日は出勤できそうですが、交通機関の乱れが心配です。最近関西のJRは本当にダイヤが乱れることが多く、この長雨続きの上での台風なので、油断できません。また大きな災害にならないことを祈るばかりです。そして、台風が早まった分、日曜日の午後から大荒れの天気ということで(早朝の時点で大雨ですが)、選挙も午前中に済ませようと思います。

 

もう一つ雨の休日の悩み事と言えば、子供との過ごし方。小さいときは家でできる遊びも限られるので、ショッピングモールなどに行ったりすることも多かったですが、大きくなるにつれて、テレビを見たりパズルや工作、お絵かきなど机上でできる遊びも増えてきて1日中家にいてもそれほどストレスがたまらなくなってきたようです。息子は最近工作に夢中で、図書館で借りてきた工作の本から色々作っています。工作用紙の他、ストローやコンパス、定規を使うものも多いので、準備するほうも大変なのですが、すごく熱心に取り組んでくれるし、ものづくり大好きのパパと2人で遊んでくれるのが何より助かります(その間ママはゆっくり自分時間)。

 

今日は前々からの息子のリクエストのポテトチップス作りと、100円ショップで買っておいた絵の具で遊ぶ予定です。

 

アラフォーからの友達作りは難しい

最近、友達を作るのが難しくなってきたなぁとつくづく思います。

 

学生時代、そして社会人になって30歳くらいまでは、学校や職場の同期などで、信頼できて一緒にいてもリラックスできる友達がいたのですが、みんな結婚・出産等を経験するうちに住む場所が離れていき、気がつくと毎年年賀状でやり取りするだけで十年以上あっていない人が多数、年に数回会って話せる友達は片手もいないくらいになりました。

 

40代になって、職場でも、子供を通して知りえた人でも、他愛のない話はできるけれど、悩みを打ち明けたり弱みを見せたり、何でも話せる心からの友人はなかなかできるものではありません。元々人見知りで人付き合いは慎重なタイプなので、打ち解けるまで時間がかかるタイプなのも影響しています。今は生活の中心が子供だけれど、子供が巣立った後どうなるんだろうと一抹の不安があります。

 

そんなことで悩んでいるのって私だけ?と思ってネットで色々検索すると、結構同じような悩みを抱えている人がいました。特に独身の方のほうが切実な問題かもしれません。解決するには待っているだけではだめで、行動力が必要というのはわかっているのですが、年々守りに入っている気がします。

 

そんな中、毎日勉強している「実践ビジネス英語」に「30歳からの友達づくり」というビニエットがあって、なんてタイムリーなの!どんな内容なのかレッスンが楽しみです。

 

 

このビニエットの後ろの「今回のビニエットから」に、杉田先生が学生時代に北海道を一緒に旅行した親友がいて、いつかまた旅行しようと話していたにもかかわらず、それを実現することもなくその親友は他界されたと書かれていました。十年以上年賀状のやり取りだけの友人に、いつか会えると思っていても、もしかするとそれは実現しないかもしれないし、そうなってしまったら後悔するのではないかと思うようになりました。「いつか」しようと思っているだけでは何も実現しない。現状を打破するにはやっぱり行動力が必要なのですね。

 

行楽から帰宅したら夕方6時。そこからの夕食作り。

この三連休は土曜日こそイマイチなお天気でしたが、昨日・今日は汗ばむくらいの良い天気。昨日は家族でお弁当を持って公園へ。

 

f:id:pikarie08:20171009112649j:plain

いなり寿司(ガリは先日手作りしたもの)

から揚げ

卵焼き

こんにゃくの煮物(前日の夕食の残り物)

ちくわとブロッコリーの炒め物(チーズ味)

プチトマト

 

ブロッコリーは予めゆでておいたもの、いなり用の揚げとから揚げは市販品を使い、30分ほどで完成しました。公園に行くときは手早く作るためメインは市販品を使うことが多いけれど、家で作った弁当を持って行くようにしています。子供は外で思いっきり遊べてしかもお金もかからない(田舎だと駐車場が無料の公園が多いので)。公園ってホントすばらしい。

 

昨日は公園を2箇所はしごして温泉に入った後、家に着いたのが午後6時。荷物を整理して洗濯物を片付けているとヘトヘトで、夕食を作るのも億劫になりがちですが、ここで安易に外食をしてしまうと、昼間の節約も無駄になってしまいます。冷蔵庫の中にある食材を使って手早くできるメニューを考えました。

 

f:id:pikarie08:20171009113259j:plain

 

豚肉スペリアブの煮物&厚揚げ

レシピ:Cpicon 圧力鍋で!スペアリブ煮込み by *ゆずママ*

もやしのカレーナムル

レシピ:Cpicon ごま油が美味しい☺もやしのナムル☺ by ぷくっとぷくまる

もずく酢&キュウリ&じゃこの和え物

穀物

 

骨付き肉は圧力鍋を使うと骨からすぐにはがれてやわらかいので、子供にも食べ易くなります。圧力鍋を購入して3年ぐらいですが、骨付き肉料理のほか、大根のしたゆでからプリンまで、大活躍の鍋です。

 

そして我が家の定番料理のもやしのナムル。土曜日にスーパーに行ったときに必ずもやしを購入して作ります。カレー粉を少々入れてカレー味にアレンジしています。

 

我が家では根菜の他、季節を問わず必ず常備しているのがプチトマトとキュウリ。キュウリはサラダや酢の物など使いやすい緑の食材です。同じく常備しているモズク酢に、スライスしたキュウリと冷凍のちりめんじゃこを入れて混ぜるだけで完成です。

 

1時間もかからずに夕食が完成しました。主婦になって10年強ですが、特に子供が生まれてから5年で、献立を考えて短時間で数品目作るのもかなりできるようになりました。時間が限られているからこそ、知恵を絞ってスキルアップできるような気がします。ただ、少しメニューが固定化されている気がするので、もう少しレパートリーを増やしたいです。

 

 

理想と現実とのギャップ

今の派遣先での業務も早2ヶ月が経過しました。仕事も一通り覚えてイレギュラーなケース以外は1人で処理できるようになりました。仕事量はかなり少ないので、手順を確認し、間違いがないようにゆっくり時間をかけてやっています。今のところ特別な行事等がなければ定時に終了するので、時間になればすぐに帰っています。

 

隣に座っている業務開始して9ヶ月の派遣の方と話をしていたのですが、その方も仕事量があまり多くなく、すぐにやるとやることがなくなってしまうので、ゆっくりやっているけれど、それがすごくストレスだとおっしゃっていました。もちろん、もっと仕事を回してほしいと言う要望は出しているようですが、元々大きな会社で1人が沢山の仕事をこなすという環境ではないようです。私も確かにそれほど忙しくないので時間が立つのが遅いと感じるし、忙しいほうが好きなのでもっと業務量を増やしてほしいという希望はあるのですが、仕事が殺到して毎日残業になるのも困るので、そこはビミョーなところなのです。

 

今の職場は時給も良く、始業時間もそれほど早くなく残業もないので仕事と家事・育児のバランスも◎、人間関係とオフィス環境も申し分ないのですが、業務量の部分はやや不満。ただ、自分の理想が全てそろっている職場なんて存在しないのだから、あれこれ求めすぎるのもどうかな?と思う部分もあったりして。ただ、少しでも業務を引き受けることによって会社にとってプラスになる部分があるのであれば、自ら声を上げていいければと思います。

 

今日はゆっくり休んで、明日からの1週間またがんばろう。

 

3連休でできたこと

3連休も最終日。

連休前から台風が接近し、予定が立てづらい状況だったので、スーパーへの買い物以外はお出かけの予定はなしで、天気を見計らいながら家の中を整えていました。

 

3連休でできたこと

 

・冷蔵庫の掃除

特に前から気になっていた野菜室の汚れを落とすことができました。

 

・ブルーベリージャム作り

冷凍庫で結構場所をとっていた冷凍ブルーベリーをジャムに。

 

・トイレの徹底掃除

毎日の掃除ではできないシャワーノズル付近を徹底掃除

 

・キッチン・サニタリールームの床拭き

こちらは毎週末のルーチン掃除

 

・子供と私の衣替え&衣服整理

子供はサイズの確認。私は半袖→七分袖・長袖へ入れ替えと着ない服の断捨離

 

・夏物白色衣服のオキシ漬け

来年の夏の衣替えで汚れを発見する事はないように。

 

3連休最終日になって「あんまりできなかった・・・」と思っていてもこうして列挙してみると意外にやってる!!と達成感が沸きます。片付けたいと思っていても平日ではなかなかできないことの中から少しでも片付けると楽になります。特に季節の変わり目のこの連休は家のメンテナンスにはもってこいです。夫は台風が来る前に家の外回りを片付けてくれてスッキリ。こういう機会がないとなかなか進まない作業も片付いてよかったです。

 

家は日々暮らしているだけでもあちこち汚れたり乱れたりして、結構やることが沢山あって整えるのに時間がかかるので、休日は毎回お出かけとはいかないものです。お出かけせずに家で過ごすのは子供には少し退屈かもしれませんが、工作するのも楽しいようです。

 

さて、3連休最終日の夜は両親と一緒に我が家の庭でBBQ。ふるさと納税で頂いた山形牛とスーパーで調達したサザエを食べるのが楽しみです。

 

<ランキング参加中>

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 

<インスタ>

Instagram

 

 

ランドセル到着!~少しずつ就学準備

8月の末に予約していたランドセルが届きました。

 

f:id:pikarie08:20170916170652j:plain

 

セイバンコンバースのコラボランドセル「コンバースモノクローム」です。ディープブルーを選びました(使う日までラッピングはそのままにしています)。

 

ランドセルは実物を確認してから購入したかったので、5月GWにデパートの店舗で一度下見。その後、5月末に同じ店に行き、本人が気に入ったこのランドセルを予約購入しました。本人の希望は色(青)以外こだわりがなく、あっさり決まりました。「これでいいの?」と何度も確認しましたが、もう遊びに行きたいようだったので、さっさと購入手続きに移りました。私のこだわりは「丈夫」ことと「軽い」こと。最近は牛皮が人気ですが、機能重視で合皮にしました。お店の方に聞くと、男の子はスポーツブランドのランドセルが人気のようです。

 

側面はコンバースらしく☆のステッチが。

f:id:pikarie08:20170916171244j:plain

 

息子は星に関連がある名前なので、トレードマークの星のステッチが入っているのも気に入ったようです。

 

背負ってみるとやっぱり大きい。。。カバンに背負われている感満載です(^▽^;)

f:id:pikarie08:20170916171533j:plain

 

ランドセルを背負って小学校に行く日が来るなんて、時が経つのは早いですネ。しかも通う小学校は私の母校!私自身、久々に母校に行くのも楽しみです。

 

9月に入り、就学前健康診断のお知らせが届いたり、2学期中に学童の説明会があったりと少しずつ就学準備が始まります。ちなみに学習机は購入せずに様子を見ようと思います。

 

 

就学前最後の夏のイベント

8月も下旬に差しかかりましたが、残暑が厳しい近畿地方です。今年のお盆休みは私は仕事でした。電車すいているかな?と思ったら意外にサラリーマンやOLが多く、また環状線は家族連れが多くてUSJの袋を持った人も沢山いました。

 

今年は就学前最後の夏となった息子ですが、夏休みは11日の山の日から16日まで保育園をお休みし、14~16日は実家で姉家族と一緒に過ごしました。一人っ子の息子にとっては中学1年と小学2年生のいとこ達と兄弟みたいに遊べる絶好の機会なので、毎日来る日を待ち侘びていました。一緒に家のプールに入ったり、映画を見に行ったり、回転寿司を食べに行ったりと楽しく過ごしたようです(私は仕事のため完全にノータッチ)。

 

 

7月は私の充電期間(休み)を利用して平日にキッザニア甲子園へ。前回と異なるお仕事を体験してご満悦でした。

 

念願のハイチュウ作り。

f:id:pikarie08:20170819175606j:plain

車のメンテナンス。

f:id:pikarie08:20170819175640j:plain

この制服が一番似合ってました(⌒_⌒;)

f:id:pikarie08:20170819175654j:plain

バームクーヘン作り

f:id:pikarie08:20170819175710j:plain

ペンキ塗り

f:id:pikarie08:20170819175723j:plain

この他、電車の運転手と自動車免許取得、自動車工場、パン作りを体験しました。平日のすいている時間に来れるのも今のうちなので、小学校に上がる前にもう1回連れてこようと思います。制服姿がカワイイのも今のうちと友達に言われたので。

 

また、7月は体操教室主催の1泊2日の合宿に参加させました。親元を離れて宿泊するのは初めてで、かつ息子のクラスからは他に誰も参加しませんでしたが、人見知りせずに誰とでもすぐ仲良くなる息子は全く大丈夫だったようです。川遊びに魚づかみ、キャンプファイヤー流しそうめんとイベント盛りだくさんでとっても楽しかったみたいで良かったです。2日間は私ものんびりさせてもらいましたが、息子が帰ってきた瞬間、砂まみれのリュックの片付けに追われてすっかり通常運転に戻りましたo(+_+。)

 

もう少し暑い夏が続きそうなので、土日は近所のプールに連れて行こうと思います。