読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

On と Off

夫と息子(2012年生まれ)の3人暮らしのワーキングマザーのOnとOffを綴ります

老後の備え

20歳になって国民年金に加入し、40年先の60歳なんてまだまだなんて思っていたけれど、40歳は払込期間のちょうど半分。20年後となると60歳以降の老後が急に現実味を帯びてきます。

 

若いころから年金なんてもらえないと言われていますが、ちゃんと収めている限りは払っていない人よりもらう権利はあるわけで、もらえなくなることはないだろうと思っています。ただし、今の年金受給者よりも、もらえる年数と金額が減ることだけは確実だろう・・・私たち世代の場合、年金支給開始年齢は70歳になり、もらえる金額も、それだけでは今の生活水準を維持するほどではないのではと考えられます。

 

そんな中、私の老後の備えとして3本柱で進めています。

 

公的年金

大学卒業して就職後、何度か転職やブランクを経験し、国民年金及び第3号被保険者の期間が数年あるものの、それ以外はずっと厚生年金を納めています。支給開始年齢や支給金額は不透明であるけれど、開始後は死ぬまでもらえるので、これは一番重要な柱となります。

 

②生命保険会社の個人年金保険

大学卒業後にSEとして生命保険のシステム開発に携わっていて、保険商品についての知識を深めるうちに将来を見据えて加入したのが個人年金保険。税金の控除も受けられるメリットがあります。60歳からもらえるので、①の開始年齢までのつなぎになるのではと考えています。

 

確定拠出年金

これは最初に就職した会社で始まった退職金制度で、2つ目の会社に引き継いで加入していました。退職後、しばらくは掛け金の拠出なしで運用のみとしていましたが、昨年よりまた拠出を再開しました。というのも、②は控除額をすでにオーバーしているため、これ以上は加入できないことから目をつけたのがこれでした。掛金は全額控除対象となるので、税金対策にもなります。勤め先にこのような制度がない会社員、自営業、公務員、主婦まで加入できるようになったということは、今後老後資金は国に100%頼らず自分で貯めて備えろということなんでしょうね。そう考えると複雑です。

 

 

運用会社は、今まで近所の都銀で扱っている会社にしていましたが、諸経費(手数料)が高いことから今年に入ってSBI証券に変更しました。これらの諸経費は会社で確定拠出年金に加入している場合は会社が負担してくれるのですが、個人の場合は全額自己負担です。変更の手続きは簡単でしたが、資金が移管されるまで2ヶ月以上かかりました。月々の掛け金はまだ少ないですが、今後少し余裕ができたら上限まで増やそうと思っています。

 

老後のお金について考えると、やっぱりお金はあったほうがいいに決まってる。今から少しずつでも備えをしていかねばと思うようになりました。そして60歳以降も仕事を続けられるようにスキルアップと健康維持を目標に毎日精進していきたいです。

 

 

近況報告:GWと運動会終了

前回の記事をUpしてから少しご無沙汰していました。

 

GW中も更新したかったのですが、息子と毎日出かけたり、家の掃除などで忙しく、あっという間に終了。天候にも恵まれたので、予定していた作業のほとんどを終わらせることができました。そして、休み明けも毎週末予定が入っていて、なかなかゆっくりPCに向かう時間が取れていませんでした。仕事もGW明けからイベントが重なり、猛烈に忙しくなって6時までに何とか仕事を終わらせて帰る日々が続いています。

 

 

(おそくなりましたが)GWのおでかけの写真を少し。

①デパートにランドセルの下見に行った後、ボーネルンドのアクアプレイ特設遊び場で1時間以上遊んでました(もちろん無料で、ありがたかった)。

f:id:pikarie08:20170520164011j:plain

 

この遊具いいよねー。息子もお気に入りだし、子供2人いたら絶対買ってる(お値段が・・・)。

 

 

②めいめい牧場でひつじにえさやり。可愛くて癒されました。

f:id:pikarie08:20170520164057j:plain

 

③あとは毎日公園へ。沢山遊びました。

f:id:pikarie08:20170520164149j:plain

GW中の収穫と言えば、息子がこま無し自転車を乗れるようになったこと。最初は怖がっていたし、不安定だったのですが、毎日約30分ほどの練習を2,3日続けたらすぐに乗れるようになりました。漕ぎ出しはまだ助走が長くかかるので、もう少し練習が必要です(あと交通ルールも!!)。

 

 

 

今日は保育園の運動会でした。1歳のときから参加しているので、何ともう5回目。今回は最後の運動会ということで、進級するや否や毎日リレーや組体操の練習でさすがにタフな息子も毎日疲れ気味。夜も布団に入るとすぐに寝てしまうほどでした。当日は、汗ばむほどの良い天気の中で思いっきり身体をフルに動かして、とても見ごたえのある良い運動会でいした。半日炎天下の中で観戦し、帰宅してからは両家のじいじ・ばあばとの昼食会の準備(すしの出前をとって、すましだけ作りました)・片付けなどで動き回っていたので今はグッタリ。。。何もする気も起きずにまったりとPCに向かっています。

 

今月も末日までみっちり予定が入っていていますが、6月に入ると少しは落ち着く予定です。幸い気候がいいので、1日ぐっすり寝ればリカバリでき、良いコンディションを維持できています。運動会も終わったので、次はランドセル選びと旅行の予定が入っています。仕事も山が続きますが、その後には楽しみが待っていると思って頑張ります。

 

 

<ランキング参加中>

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 

<インスタ>

Instagram

 

GW予定&やるべきことをリストアップ

待ちに待ったGW。といっても、私はカレンダーどおりの休日なので、今日と明日は仕事。子供も保育園です。それでも年末以来の大型連休はうれしいですね。

 

しかしながら、GWの旅行などの予定は全く入っていません。お出かけは2回ほど公園ピクニックと、デパートにランドセルを下見に行くぐらいです。GW後に長期の旅行を控えているので、それまでは出来る限り出費を抑えたいところです。

 

GWは晴天の日が多く、過ごしやすい気温なので家のメンテナンスにはピッタリなので、毎年それに充てています。年末の大掃除から半年なので、中掃除という位置づけにもちょうど良いです。

 

さて、5連休を充実させるべく、やるべきことをリストアップしてみました。

 

1.ソファカバーの衣替え

2.キッチン周りの掃除(換気扇のフィルタ掃除含む)

3.カーテン、いすカバーの洗濯

4.風呂掃除(これは月1回の定例)

5.リビング・おもちゃ収納の見直し

6.庭の雑草抜き、鉢植えの植え替え

7.季節のお菓子作り(レモンケーキ、イチゴムースetc.)

 

GWは毎年姉家族が帰省するので、庭でのBBQが恒例行事なのですが、今年は帰省しない予定。ですが、両親とこじんまりしたBBQと手巻き寿司パーティーをする予定です。

 

全部は出来できないかもしれませんが、なるべく完了したい!!その前に、2日間は仕事頑張りたいと思います。

 

 

平日昼休みの過ごし方

平日は朝・夕共に家にいる時間は家事に追われてゆっくりする時間はほぼ0。なので、仕事の昼休憩は私にとっては唯一の自由時間。以前は同じ部署・他部署の同じようなポジションの方々(派遣社員or契約社員の女性)と一緒にご飯を食べながらおしゃべりしていたのですが、今は自分のデスクで1人ご飯を食べながら過ごすようになりました。同じポジションの方々は20~40代の独身orDINKSの方々なので、生活スタイルもかなり違うし話が合わない部分もあり、思い切って1人で食べるようになり気が楽になりました。

 

昼休憩1時間のうち、最初の25分はお弁当を食べながらネットーサーフィン。事前に仕事中に調べたいことをリストアップしておきます。ブログ閲覧の他、夕食の献立に役に立ちそうな料理レシピや週末遊びに行くスポットを検索することが多いです。
歯磨きとメイク直し(10分)の後、残りの25分は英語の勉強。TOEICの問題集や翻訳の通信講座をやっています。机上で英語を勉強するのはこの時間だけ(それ以外は通勤時間)なので、じっくり取り組まないといけないことを優先しています。

 

ちなみに、お弁当は朝10分弱で作っちゃいます(お弁当についてはまた別記事にで)。最後にお弁当の写真を。

 

f:id:pikarie08:20170430080932j:plain


お弁当はレンチンするのでプラスチックなんですが、曲げわっぱにもあこがれます。


この昼休みの1時間は私にとってはなくてはならない時間なので、有効に使えるように日々計画中です。子供が生まれるまでは全ては自分の時間でしたが、あり過ぎると無駄に過ごしてしまった気がします(今となっては何してたか全く記憶無し)。時間が限られている今だからこそ、大切に使おうと思うようになりました。与えられている1日24時間はみんな平等だから、それをどれだけ大切に使えるか、日々の積み重ねが人生を左右する気がします。3年後、5年後、10年後にその成果が現れるといいな。

 

我が家の献立①主菜

少し前に、実家の庭にチューリップとムスカリが咲いていました。

f:id:pikarie08:20170423061611j:plain

(後ろに移っているのは息子)

ムスカリって植えっぱなしでもきれいな花を毎年咲かせてくれるのでとても助かります。

 

さて、我が家の夕食の献立について。まず、主菜は肉と魚を交互に決めています。肉は、以前近所においしいお肉屋さんがあっていつもそこで購入していたのですが、残念ながら閉店してしまったので、今は生活クラブとスーパーで購入して冷凍保存しています。以前は牛・豚・鶏を順番に出していたのですが(関西人なので牛の頻度高!)、今は節約のために豚と鶏が交互で牛は2-3週間に1回くらいです。平日は仕込みに時間がかからず、仕上げも短時間ですむ照り焼きやしょうが焼き、野菜炒めなどが中心で、骨付き肉などは圧力鍋に材料を入れて煮込むだけで完成するものを取り入れています。休日は、少し時間のかかるハンバーグや揚げ物をチョイスしてバリエーションを出しています。ひき肉はいつも生活クラブで買うことにしています。パサパサしていなくてハンバーグも餃子もとてもジューシーに出来ます。

 

魚ですが、スーパーには週1回しか行かないので、平日は生協の共同購入で購入した冷凍食品を使います。フライパンで調理したり、湯煎できるものを選んでいます。

f:id:pikarie08:20170423063853j:plain

こちらは仕事から帰ってからすぐ出来るのでとても重宝しています。骨とり済みのものも多いので子供にも食べ易いので安心です。ただ、骨をとる練習も必要なので、週1回行くスーパーでは骨のついた切り身を買って調理して出すようにしています。休日はエビフライやフリッターなど揚げ物にすることも多いです。また、うちの息子は3歳から刺身を食べ始めたのですが、今は大好きで買ってくるとあっという間になくなってしまいます。義実家に行くと刺身やお寿司が必ず出てくるので、そちらで食べさせていただいています(ありがたや~)。

 

子供は肉はまだ噛み切る力が弱いので、魚の方を好む傾向があるようで、うちの子供も魚のほうが好きなようです。だから、焼肉もあんまり食べないので今のところ助かっています(肉のほうが好むようになったら献立も家計も大変になるのは目に見えています)。

 

 

<ランキング参加中>

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 

<インスタ>

Instagram

 

ECCジュニア新年度スタート

今週から息子のECCジュニアも新年度がスタートしました。

普段、保護者の見学は子供たちの集中力を維持するために禁止ですが、初回は授業や教材の説明があるので保護者同伴。というわけで、他の用事もあったので1日有休をとって参加しました。

 

昨年度は年長1人+年中6人(うち息子1人)の7名で、それでも多いなぁと思っていたのですが、今年度は何と年長6人+年中3人の9名!!となりました。

 

息子のクラスにちょっと落ち着きのない男の子がいて、その子も習っているのですが、レッスン中に歩き回ったりして、それにつられて他の子供たちも騒ぎ出し、先生もかなり苦労している様子でした。

 

何だか初回からかなり嫌な予感。。。本当は家の近くでECCジュニアの教室があればそちらに移りたいのですが(ECCジュニアのカリキュラムは気に入っています)、お迎えが不要なのと息子も友達と一緒のほうがいいと言いそうなので、この1年は我慢かな。こうなったら、家での勉強を増やすしかないと思い、宿題以外にも1日一回はDVDやCDを聞くことと、えいごであそぼなどの番組を見ることにします。

 

今年の教材。

f:id:pikarie08:20170416100833j:plain

家族全員で恒例のカード(大量)の切り離し&名前書きを終えました。名前はスタンプを使いました。昨年購入したこちらのスタンプが大活躍しました。

 

ここの実店舗は子供のときから良く知っているお店で、安心して購入できます。

 

付属 インクはすぐに乾いてしまうので、油性のスタンプ台を購入されることをお勧めします。

 

 

さて、折角購入したこの教材を元が取れるくらい使いたいと思います(一昨年・昨年のも含めて)。

 

<ランキング参加中>

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 

<インスタ>

Instagram

 

 

週末の作り置き

金曜日から降り続いた雨がようやくあがり、ちょうど日が差し込んできたところです。久しぶりにずいぶん降ったせいで、今まで乾燥気味だった空気は一気に湿気を帯びて蒸し暑い土曜日となりました。洗濯物も乾かず、いつ回復するのかやきもきしていましたが、今から洗って待機していた洗濯物をガンガン干して、シーツ類を洗濯中です。

 

さて今度は食の話。

我が家の場合、平日は朝に夕食の副菜2品と汁物(夏は冷奴)、(必要あれば)メインの下ごしらえをするので、週末の作り置きはほとんどしません。献立を1週間分決めてしまうのはなんとなく好きではないし、作り置きのために、多くの品を作ると後片付けも結構大変というのが理由です。その時間を子供と過ごす時間に充てたいというのもあるので。ただ、毎日の副菜2品はちょっと多めに作っておき、私のお弁当に入れたり、翌日の夕食の1品にまわしたりすることにしています。

 

唯一やっていることと言えば、平日食べるパンを焼くこと。HBで生地を作って食パン型に入れたり丸めて焼いたりするのですが、余裕がないときはHBで食パンを焼くこともあります。

 

今朝の作り置き

f:id:pikarie08:20170409102157j:plain

 

コッペパンと鶏ハム。コッペパンはタマゴやウインナー、そしてこの鶏ハムを切ってはさんだり、ジャムを塗ったり。色々アレンジできるので最近よく作ります。

 

鶏ハムだけは週末に作っておくと、ハムはサラダや私のお弁当に、そしてこのゆで汁があれば、鶏ガラ粉末スープの素ナシでとってもおいしいスープができるので、とても重宝します。お安い胸肉を活用して、簡単に柔らかいハムが完成できるので、人気なのもわかります。

 

私のレシピはこちら。

 

Cpicon 簡単すぎる☆しっとり鶏胸肉ハム by imeikag

 

 

ちなみに普段、出汁はこちらの出しポットで作ってます。

 

f:id:pikarie08:20170409103006j:plain

水に煮干(頭やはらわたをとったほうがいいけど、時間がないのでなかなかできない)と昆布を入れて冷蔵庫に入れるだけ。これがあればあっという間に味噌汁や煮物が完成します。ない時は粉末のあごだしも使いますが、やっぱり味がぜんぜん違います。

 

ポットはこれです。

 

 

 

また、我が家の食についてあれこれ記事にしたいと思います。

 

 

<ランキング参加中>

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 

<インスタ>

Instagram